ケアハウスアーベイン八幡平のブログ

岩手県八幡平市にあるケアハウスアーベイン八幡平の日常を紹介します。

  岩手山を眺め、四季を愛でることのできるアーベイン八幡平は
  仮住まいではなく、これからの生活の拠点。
  だから、快適な環境、ゆとりのある暮らし、長く住み続けられる
  安心感を考えました。
  ひとりでも、ふたりでも、そしてここに暮らすすべての方に
  やさしい住まいです。

入居者のみなさんと梅酒をつくりました。

調理のT川さんにご指導いただきます。

私には厳しいですが、入居者さんにはとても優しいんです・・・

PXL_20240627_040711067
まず梅のへたを竹串や爪楊枝で取り除きます。

そのあと梅の表面にぷつぷつと爪楊枝で穴をあけます。

こうすることで梅酒の出来上がりの際に梅の表面がきれいになるそうです。

PXL_20240627_042700073
容器に氷砂糖と梅と金平糖を入れたら、最後にホワイトリカーを入れたら完成です。

金平糖が星のようで綺麗ですね。

9月の敬老の日の食前酒として皆さんに飲んでいただきます。

9月が待ち遠しいですね。


5月21日に衣料品の移動販売でみかわやさんに来ていただきました。

毎回、遠くまで来てもらってありがとうございます。


PXL_20240527_045608848

入居者のみなさんも毎回楽しみにしてくれています。

たくさんの商品をみるだけでも楽しいですよね。


PXL_20240527_045626715

食堂ホールには所狭しと商品がならびます。

職員も一緒に選んで楽しいショッピングになりました。

久しぶりのブログ更新となりました。

特に忙しくしていたわけでは無いんですが更新できないでいました。

すみません・・・

今日は4/20に行ったアリーナまつおの桜を紹介します。

当日は天気も良かったので急遽、希望者を募って出発しました。

場所は松尾中学校の北西、松尾保育所の目の前です。


PXL_20240420_015927975


PXL_20240420_015934010

グランドゴルフ場や野球場のまわりに50本以上(たぶん)の桜の木があります。

ちょうど満開で皆さんとても喜んでいました。

このあと為内の一本桜を見て帰りました。

今年は例年に比べて1週間くらい早かった桜の満開でした。

今月の居酒屋行事の献立やおつまみを紹介します。

もちろん今回もT川さんが腕を振るってくれました。

PXL_20240216_082118032
こちらはチーズ4種盛です。

画面右から、おつまみチーズとカマンベールチーズ、モッツァレラチーズにチータラをレンジで調理したものです。

お酒がすすみますね。

PXL_20240216_082123849
こちらは鴨のパストラミです。

PXL_20240216_082151767
こちらが北京ダック風のおつまみです。

カリッと焼き上げた鳥皮と野菜に辛みそを添えて春巻きの皮で包んだものです。

私   「えっ?春巻きの皮ってそのまま食べていいんですか?」
T川さん「おう、一度火を通しているから大丈夫なんだぞ。」
私   「(一応ネットで調べて・・・)ほんとだ。」
T川さん「お前、今スマホで調べただろ、信用してねーのか!?コラ!」
    「ちょっと待て逃げんなお前、話をちゃんと聞けkjkjkjjljalkjlkj;alkj;jka;lj;a

とりあえず事務所にダッシュで逃げました。

PXL_20231231_082746626
あとは献立でワカサギの天ぷらもありました。抹茶塩でいただきます。

抹茶塩のお茶の風味で油っこさを爽やかにしてくれるそうです。

以上が2月の居酒屋メニューでした。





今年は4年ぶりに柏台保育所の園児をお招きしての豆まきとなりました。


PXL_20240201_050058559

IMG_20240201_141713

IMG_20240201_142220
子どもたちの歌や踊りに皆さんとても喜んでいます。

子どもたちがいるだけで笑顔になるんですね。

歌や踊りが終わった子どもたちの表情が心なしか曇りはじめます・・・

そうです、鬼の登場を察知しているんです。

赤鬼と青鬼が登場すると子どもたちは泣き叫んで逃げだしてしまいました。

ちょっと鬼のマスクが怖かったようなので、鬼のマスクを外して再度登場します。

IMG_20240201_142916
すると先ほどまでの鬱憤を晴らすかのような豆まきが始まりました。

「顔がみえれば怖くないぞ!」「やっつけてやる!」

IMG_20240201_142924
元気一杯の子どもたちに赤鬼、青鬼は退散しました。

入居者の皆さんだけでなく職員も子どもたちから元気を分けてもらった1日でした。

柏台保育所のみなさん、ありがとうございました。


このページのトップヘ